M字型でも実感しやすい育毛剤を始めてみた

M字型の薄毛が始まり出し悩んでいた頃に使用したのが育毛剤です。
このままでは薄毛が広がると思い、M字型でも実感しやすい育毛剤を6か月ほど使用してみました。その結果をこれから紹介していきます。

30代半ば頃から薄毛に

祖父や父が薄毛だったため自分も将来は同じかもしれないと覚悟はしていました。しかし30代半ば頃から薄毛が始まり出したためにかなりショックを受けてしまいました。薄毛が始まり出した当初は分からなかったものの、昔の写真を見たときに薄くなってきたと気づいたのです。40歳手前頃になると明らかに額の生え際が後退し、M字型の薄毛になってきました。家族や友人にも指摘されてしまい悩んでいた頃のことです。

育毛剤での対策を決意

このまま悩んでいるだけで放置すると頭頂部まで広がってしまうと思い、育毛剤で薄毛対策することにしました。
育毛剤と一言で言ってもいろいろな種類があり、どれを選んで良いのか分からないほど多いです。その中からM字型のAGAでも実感しやすいと言う育毛剤を選びました。額の生え際から後退してくる薄毛はAGA男性型脱毛症特有の症状です。
AGAは男性ホルモンのテストステロンが還元酵素により脱毛作用のあるDHTに代謝されることが原因とのことです。選んだ育毛剤にはDHTを抑制する成分が含まれており、M字型の薄毛でも実感できそうです。

育毛剤の使用感

インターネットで注文し、自宅に届いたときに箱を開けるといかにも実感できそうな育毛剤が入っていました。育毛剤はベタベタする上に特有な臭いがあると言うイメージがありました。
しかし届いた育毛剤を使用してみると、サラッとしていて使い心地が良かったです。気になる臭いも無く、出勤前に使用しても問題無かったです。薄毛が進んでいる部分に育毛剤を塗ると流れ落ちてしまう心配がありました。せっかくの有効成分も流れ落ちてしまったのでは実感できないです。この育毛剤は浸透性が良いのか、あまり流れ落ちることが無かったです。

育毛剤を6か月使用した結果

AGAは風邪薬のように1日で全て完治するわけでは無いです。そのため育毛剤は気長に使い続けることが必要です。しかし育毛剤1本1万円くらいするため、実感できるかどうか分からないものをずっと使い続けるのでは心配です。
そんなときでも返金保証付きの育毛剤だったために安心して試すことができました。
最初の1か月目は何も実感できなかったものの、3か月目からようやく細く短かった髪の毛が太くなり始めました。スマートフォンで2週間ごとに撮影し、以前と比べてどれくらい変わったかチェックしていたために違いが分かり易かったです。6か月後には後退していた髪の毛が戻り始めました。
まだ若干戻ってきたと言う段階ではあるものの、使い続ければさらに改善できそうです。

育毛剤を使い続けると頭皮に負担がかかりそうなイメージがありました。
しかし鉱物油や合成着色料や香料などの添加物は一切含まれていない無添加育毛剤だったため頭皮にやさしかったです。その代わりに男性ホルモンの分泌は続いているため、育毛剤の使用を止めてしまうとまた薄毛が始まり出してしまうとのことです。それでもある程度の年齢まで維持できたら後は良いと思っています。